そよ風の吹く水曜の明け方はシャワーを

お日様と海とトルネード
「彼女」は好きかな?嫌いかな?さまざま意見があるかもわかんないけど、あながち悪くないよね、「弟子」。そうじゃない?

自信を持って熱弁する子供と夕立

見入ってしまうくらい素敵な人に会ったことがありますか?
昔一度あります。
バス内で20代前半くらいの方。
女の私ですが、ときめいてしまいました。
どれくらいスキンケアをしているか、という本人の努力も関係すると思います。
しかし、内側から出てくるオーラは絶対に存在しますよね。
世の中には素敵な人が多くいるんだなーと思いました。

よく晴れた金曜の夜明けは微笑んで
興味はほとんどなかったけれど、スポーツくらいちょっとはやらなくてはとこのところ思う。
仕事内容が違くなったからか、ここ最近、走ることがすごく減り、体脂肪がめちゃめちゃ上がった。
あと、年齢も関係しているかもしれないけれど、横腹にぶよぶよと脂肪がついていて、非常にみっともない。
ちょっとは、走らないとだめだ。

のめり込んでお喋りする母さんと暑い日差し

健診は、例年なぜか引っかかる。
心音だったり、血液検査だったり、胃だったり。
胃のレントゲンをバリウムを一杯飲んで受けてみて、結果がくると、胃がんの疑惑があり、急いで、胃カメラを表に記載の病院にて受けてください。
と書いてあったのには、あせった。
あせったというより不安だった。
大急ぎ評判の良い病院に診断されに車で行ったら、結局、胃炎だった。
胃は前からきりきりとしていたので、定期的な検査に引っ掛かったのはわかるが、文言で自分の名前と胃がんの疑わしさがあると印刷されてあったら心配だった。

具合悪そうに走る先生と草原
昔、短大を卒業してすぐ、友人と3人で船に乗ってソウルに旅に行った。
初めての海外旅行で、ホテルにしばらくの滞在だった。
メインをしばらく観光して、楽しんでいたけれど、その後道に迷った。
日本語は、当然浸透していないし、韓国語も全く通じない。
すると、韓国の男性が上手な日本語で道を説明してくれた。
今より若いころに日本にて日本語の知識習得をしたらしい。
そのおかげで、また、楽しい海外の旅を続けることが可能になった。
最終日、駅で道を説明してくれたその人に縁があって再会した。
「ぜひまた」と言ってくれたので、一同ここが好きになった。
いつも連休は韓国への旅が計画されている。

陽気にダンスする妹と読みかけの本

いつも、至ってシンプルなコーディネイトで出歩く私は、もちろんビックリされるけど。
下着や化粧品やドレスまで揃っていて、ラインで身につけたいと考えれば破産しそうだ。
なんとしても、ジルスチュアートは魅力的だ。

息もつかさずダンスする妹と月夜
絵画や写真といった美術が好きな方だと思うし、デッサンも得意だと思うけれど、写真が恐ろしく苦手だ。
なのに、過去に上機嫌で、一眼レフなんか大切にしていた時期もあり、なにがなんでも持ち歩いたりした。
驚くほどピントが合わないし、変な配置なので、カメラがあきれているようだった。
だけど、カメラや加工は凄くクールだと思う!

控え目に話す父さんと冷たい雨

私は昔、入社して多くの仕事仲間に囲まれて仕事をしていた。
だけど、数年たつと、人と一緒に仕事をするのが無理だと知った。
縛られる時間が長い上に、チームプレイで行うので、仕方のない事だが、噂話が多い。
噂話を聞きたいと思えばじょうずになっていけるのかもしれない。
しかし、どうでもいいとしか思えない運命なのだ。
その上、作業が遅い人に合わせて進めるという我慢ができない、早い人についていけない。
そもそも努力が足りない!と思うだろうが、母にはそういう運命だと言われた。

自信を持って跳ねる彼女とファミレス
浜辺がめっちゃ近くで、サーフィンのスポットとしてもすごく有名な場所の近くに住んでいる。
だから、サーフィンをしたことがある人は非常に多く、仕事の前に朝はやく少しでも行くという方もいる。
そんなふうに、サーフィンをしている人が多数いるので、誘われることがすごくあったのですが、必ず断っていた。
なぜかというと、俺が、運動神経が悪く、息継ぎできずに泳げないからだ。
それでも、泳げなくてもサーフィンはできると言われ、サーフィンをしてみたけれど行ってみたところは熟練者がサーフィンするところで、テトラポッドが左右に広がっていて、スペースが狭い浜辺だった。
泳げない私は、パドリングをする筋力も少なくて、すぐに流されテトラポッドにたたきつけられそうになり死にそうになりました。

熱中して跳ねる友達と飛行機雲

仕事場で着用するスーツスカートを手に入れに行った。
コムサ等フォーマルなところも憧れるけれど天神コアもありだと思う。
若々しくてはつらつとした女性服のファッションビルで、体にフィットする製品が多いのが特徴。
価格は店舗によっての違いが出てくるが、ほとんどがリーズナブル。
そして、購入する物を選んでいたが、小さめの物ばかり取り扱われていた。
着た感じも、ちょっとは都会的に見える気がする。
良いショッピングができて、すごくハッピーだった。

じめじめした金曜の早朝は冷酒を
ある変わった内容の業務が舞い込んできたとき「大丈夫だろう」などと思っていた昔。
当時の自分を含む新米のみんなが「終わってみたら意外に簡単だったりして」などあっさりとらえていた。
そしたら教育担当の社員さんが口を切った内容が脳裏に残っている。
「成功に向かって努力をして毎日を費やしたからこそ、過ぎてしまえば成功しただけの話。
それ故に、今のあなたたちのように楽観的に過ごしていて、たまたま内容が簡単だったという意味は含まれていません。
過ぎればなんてことないと言う本当の意味は、それとは逆です。
事前に真面目に勉強し準備を進めたからこそ力が有り余って、事が円滑に進んだという事を言っているだけです。
がっつりその気になりましたか?
なめてないで早く取り組んでください。」
という事だった。
そして、みんな必死に取り組みしっかり収めきることができた。

◎サイトコンテンツ

◎サイトコンテンツ

Copyright (c) 2015 お日様と海とトルネード All rights reserved.